スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮内膜症は見つけにくい?

2011.09.01.21:55

松浦亜弥さんが子宮内膜症という発表がありました。

20代から30代の女性で子宮内膜症に悩んでいる人が
大変増えているそうです。

ある統計では・・・

下腹部痛などがあっても病院に行くまでに5.4年
そして、子宮内膜症と診断をされるまでに2.1年
合計で7.5年もかかるといわれ、子宮内膜症だと
診断されるまで時間を要しているようです。

また、医師の診断内容にも差が出やすく、
病院を何軒も回って、ようやく子宮内膜症と診断
されることも多いようです。

確かに、子宮内膜症は見つけにくい病気です。

そのため、誤診されたり他の病気と間違われたり
することがあります。

また、単なる生理痛を子宮内膜症と間違われて
ホルモン療法をされることもあります。

さらには「子宮内膜症は完治が難しく閉経しない
限り治らない」とさえ思われています。


でも、本当にそうなのでしょうか?

子宮内膜症というのは、ホルモンバランスが崩れ
エストロゲンと言うホルモンが、過剰に分泌され
て起きます。

また、環境ホルモンによる影響も大きいようです。

エストロゲンが過剰に出ると言うことは、
生理があっても排卵していないことが多いのです。


もし次のようなことが気になったら、排卵してい
ない可能性が高く子宮内膜症の疑いがあります。

・出血量が異常に多いか、反対にとても少ない
・10日以上ダラダラと生理が続く
・生理の周期が25日より短い
・生理の周期が40日以上もある
・だんだん生理痛がひどくなった

あなたは心当たりありませんか?

続木和子の14日間集中! 子宮内膜症改善・通信講座とは
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ノビスケ

Author:ノビスケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。