スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのような日記が欲しいか

2015.01.05.23:42

"

「初めて○○やってみた」宇賀なつみアナが語る番組内の“初めて”とは!? http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141004-00000003-the_tv-ent

水曜深夜にテレビ朝日で放送されていた「初めて○○やってみた」が、10月5日(日)から全国ネットでリニューアルスタートする。【写真を見る】昔の人の“初めて”体験をイメージしたインパクトあるセットを紹介する宇賀なつみアナ同番組は、MCの宇賀なつみアナと週替わりのMCが芸能人や一般人が初めて挑戦した動画を紹介していくバラエティー。宇賀アナは、「(水曜深夜で)始まったときは半年で終わるかもしれないと聞いていたので、続けられることになって本当にうれしかったです。しかも、リニューアル後は1時間になって、今度からいろんな人に来ていただけることになったので、私がしっかりしなきゃという気持ちになります」と、番組への意気込みを語った。また、以前は2パターンの衣装を着回していて、周囲からなぜいつも同じ衣装なのか問われることがあったそうで、「今回からスタイリストが付いて衣装が増えると聞いて、うれしかったです。ちょっと予算が付いたのかなって(笑)。けど、いざ着られないと思ったら、リニューアル前の衣装がいとおしくなってきちゃって。(衣装を)頂けると聞いたので、持って帰って家に飾ろうと思います」と語った。一方、マンモスや東京スカイツリーが並んだインパクトのあるセットについて、「初めて番組セットを見たとき、『え?』って思いました(笑)」と衝撃を受けたことを告白。また、「このセットはことし入社したばかりの女性が初めて作ったもので、ここにも一つ初めてがあったんだなと思っています」と、舞台裏の“初めて”を明かした。さらに、宇賀アナは「ロケに行ったことがないので、自分で行ってみたいですね。グルメ系のリポートとか、おいしいものが食べられるロケに行かせてもらえたらなと思います(笑)」と、今後番組でやってみたいことをさりげなくアピール。最後に、「時間も長くなって、VTRの内容もバージョンアップしていますし、今までよりも濃く、面白い内容になっていると思うので、明日から月曜日だなとゆううつな気分になっているかもしれない日曜日の夜にゆっくり見て、笑って、ほっこりしてお休みになっていただけたらなと思います」とメッセージを送った。





"

[新製品]ソニー、スマートフォンでストリーミング視聴できるBDレコーダー「BDZ-ET2200」など4機種、再生開始までの時間を大幅短縮 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000011-bcn-prod

 ソニーは、無線LAN機能を搭載したBD(ブルーレイディスク)レコーダーの新製品として、スマートフォンなどで録画番組のストリーミング視聴ができる「快適視聴モード」を搭載し、再生開始までの時間を短縮した「BDZ-ET2200」「BDZ-ET1200」「BDZ-EW1200」「BDZ-EW520」の4機種を、11月15日に発売する。【写真入りの記事】 無線LAN機能を搭載し、スマートフォンなどモバイル端末で、録画番組をストリーミング再生できる「快適視聴モード」を搭載したBDレコーダー。ストリーミング再生する番組を選択してから再生開始や早送りなどにかかる時間を、従来機種「BDZ-ET2100」などから約50%短縮し、家庭内では最速4秒で再生を開始する。 通信環境が不安定な場合でも途切れにくく、本体で複数の番組を録画している間でも、スマートフォンなどで録画番組を同時に視聴できる。また、専用アプリ「TV SideView」で、スマートフォンで放送中や録画番組を視聴したり、外出先からの録画予約や録画した番組の転送・持ち出しなどができる。 話題のテレビ番組を確認して録画予約ができる「みんなの予約ランキング」を搭載。当日から1週間以内に放送予定の番組のうち、予約件数の多い順にランキング表示する。さらに、録画番組一覧の画面上に各番組の視聴数を表示する「みんなの視聴数」機能では、録画番組の視聴者数の多い順での並び替えもできる。 録画番組などを対応レコーダー間でダビングする「お引越し」機能や、録画番組の気になるコーナーを選んで再生する「もくじでジャンプ」などの機能を搭載。好きなタレント名などで自動で録画する「おまかせ・まる録」は、新たに録画番組の情報を分析して、録画頻度の高いものから順に表示する「よく録る人名/番組」に対応する。 インターフェースは、HDMI出力×1、コンポジット入力×1、ステレオ音声入力×1、光デジタル音声出力×1、USB×2などを搭載する。 「BDZ-ET2200」と「BDZ-ET1200」は、より豊かな階調を実現する「SBMV(Super Bit Mapping for Video)」技術に加えて、独自の高画質回路「CREAS 5」を採用し、4K対応テレビに適した映像に自動で調整して映し出す。 「BDZ-ET2200」は、HDD容量が2TBで、地上/BS/110°CSデジタルチューナーを各3基備える。価格はオープンで、税別の実勢価格は9万円前後の見込み。 「BDZ-ET1200」は、HDD容量が1TBで、地上/BS/110°CSデジタルチューナーを各3基備える。価格はオープンで、税別の実勢価格は8万円前後の見込み。 「BDZ-EW1200」は、HDD容量が1TBで、地上/BS/110°CSデジタルチューナーを各2基備える。価格はオープンで、税別の実勢価格は5万7000円前後の見込み。 「BDZ-EW520」は、HDD容量が500GBで、地上/BS/110°CSデジタルチューナーを各2基備える。価格はオープンで、税別の実勢価格は5万3000円前後の見込み。

引越し 新潟 東京
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ノビスケ

Author:ノビスケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。